シミ治療を受けよう|女性の肌トラブルの悩みを解決

女性

細く美しい状態に

脚

施術の具体的な流れ

太ももには、多くの脂肪がついています。その分太さが目立ちやすいので、太ももでの脂肪吸引には、高い需要があります。具体的にどのように吸引していくのかというと、多くの場合はまずはチューメセント液の注入がおこなわれます。チューメセント液とは、止血剤と麻酔薬とを加えた生理食塩水で、これを注入することで、施術中の出血や痛みが生じにくくなります。また、ベースが生理食塩水ですから、これが混ざることで脂肪はブヨブヨとふやけた状態になります。これにより、スムーズに吸引できるようになるのです。吸引後には、ふやけた脂肪やたるんだ肌を引き締めるために、サポーターで圧迫することになります。1ヶ月ほど圧迫を続けることで、太ももは引き締まった美しい状態になります。

美しく仕上げる工夫

また、太ももの脂肪吸引では、単に細くするだけでなく、希望するラインに仕上げることが可能となっています。たとえば、ウエストから続く丸みのあるラインを残すように吸引したり、太ももの内側に大きな隙間ができるように吸引したりといった具合です。好みの形の太ももにすることができるので、その点でも、太ももの脂肪吸引は注目を集めています。もちろん、目立つ傷跡が残らないような施術となっています。具体的には、足の付け根から数ミリという細さのカニューレを挿入しながら、吸引するのです。そのためごく小さな傷跡しか残りませんし、しかも足の付け根にはもとからシワがついているので、そのシワに埋もれて目立たなくなります。このように太ももの脂肪吸引では、美しく仕上げるための多くの工夫が凝らされているのです。